2009年12月12日土曜日

KPT2009

というわけで、2008のKPTおよび2009年のTRY評価を踏まえた上での2009年の振り返り。

■ KEEP
* 英語
  • 日常の情報ソースを含めた多聴・多読
  • 定期的な実務翻訳
* 体系的な学習
  • コンピュータ科学の不足部分学習
  • 「モデル」とその扱いの学習
  • 数学とそこそこ仲良くする、関わり続ける
  • DDDの学習
* 交流
  • 内外の勉強会への参加
  • 社内勉強会の開催
* 現場の改善
  • 現場での設計プラクティスの改善
  • 現場の洗脳(自分がやりたいことをやるための土壌作り)
  • コードの適正化への働きかけ
* 趣味
  • 楽器を定期的にさわって楽しむ

■ PROBLEM
  • 数学の基礎知識が圧倒的に不足。数学系の勉強会に出続けるのはつらい。技術士の一次にも不足。
  • 精読とリスニングの力があまりあがっていない。基礎からやらねば。
  • 満足いくようなソフトウェアを作れていない。何か1つ作りたい。
  • 相変わらず趣味と料理が…orz。好きなことを学ぶのが趣味みたいなもんだが…。
  • 会いたい人に会いにいけてない。躊躇してもしょうがない。

■ TRY
* 英語
  • 来年こそTOEICで900点!
  • 精読の力を身につける。
  • リスニングの力をつけるために、シャドウイングをもっと実践する。
* 実務
  • 自信を持って内外に紹介できるシステムを作る。
  • DDDのアイディアを使って、現場の開発を改善する。コードの可読性も向上させる。
  • ESBをうまく使ってみる。
  • 機会があればDSLをうまく使ってみる。
* その他学習
  • より利用者側にフォーカスしたアーキテクチャの学習。The Timeless Way of Buildingのシステム版のようなもの。いかにシステムと人間が同居するのかを探求。
  • 数学。まずは技術士試験用に基本的なところから。
  • OOの原典。どうも、原典を読まないと話が空転する場合があるようだ。
  • コンピュータ科学。どのあたりに行くかは未定…
* 社交/発信
  • 社外での勉強会開催。一度くらいやってみたい。
  • 何か役に立つソフトウェアを1つ作って公開。
  • 会うべき人に会いにいく。
* 趣味
  • 今年こそバンド。無理か?
  • 年賀状を自作の絵で。無理か?

思いつく限りではこんなところ。あまり面白くない!てか地味なんだよ!

0 件のコメント: