2007年3月13日火曜日

MindomoとMindMeisterの比較

 どちらも、Webブラウザから使えるMind Mapの作成ツール。両方使ったので、簡単に比較してみた。

ツールの概要

Mindomo
Flashベースで、動作はかなり安定している。UIも綺麗。他のユーザーとの同時編集(コラボレーション)はできない。

MindMeister
JavaScriptベースで、動作が少し不安定。UIは結構綺麗で、機能も豊富。他のユーザーとの同時編集をサポート。現在は招待制。ただし、NewsLetterを登録すると、IDがもらえる。

細かな比較

■機能の豊富さ
Mindomo、MindMeisterともに、Mind Mapの作成・公開(PermanentURIがもらえる)などの基本的な操作は可能。

・Mindomo
  1. トップレベルノードをタスクとして管理可能。具体的に言うと、開始日/終了日/アサイン先等を設定し、ノードに表示可能。ただし、他のタスク管理ツール(CheckPad、Outlook、Remember The Milkなど)との連携はできず、どうも中途半端。
  2. ノード単位の自由なレイアウトは不可能。あらかじめいくつかのレイアウトパターン(Circular Map/Top Mapなど6つ)が用意されており、選択すると、Map全体のレイアウトがかわる。
  3. フリー版では、MindMapの保存は7つまで。

・MindMeister
  1. タスク管理のような機能はなし。
  2. 他ユーザーとの同時編集が可能。他ユーザーの変更点は、リアルタイムにエフェクトつきで表示される。
  3. トップレベルノードは自由にレイアウト可能。Map全体の自動レイアウト変更機能はない。
  4. 正式リリース後は、MindMapの保存は5つまでになる予定。
  5. Mapの変更ごとに自動でセーブされ、変更は履歴として保存される。

■使いやすさ
MindomoはFlashベースのためか安定しており、かなり使いやすい。
Mindmeisterは、いくつかのおかしな挙動が見られた。
  • IEでは、しばしばOutOfMemoryエラーでブラウザごと落ちる
  • あるノードを別のノードの下に連結させる際、ノードが密集しているとどうやっても連結できない時がある
  • ノードに対する操作で、1回目の操作はなぜか無視され、2回目以降は受け付けられる場合がある
  • なぜかノードが画面外にいってしまうことがあり、こうなったノードはどうやっても編集できない
このあたりのバグがMindmeisterの使いやすさを大きく損なっている。

■その他
Mindmeisterは現在のところ招待制。ただし、Newsletterに申し込めばIDをもらえる。

雑感
 両方使ってみた印象としては、会議や打ち合わせでの使用にはMindomo、アイデア出しにはコラボレーション可能なMindmeisterが良いと感じた。
 現段階では問題が多いMindMeisterだが、将来性はこちらが上だと感じる。やはり、コラボレーションができるのは大きい。細かなバグが修正されれば、どこでも使えるようになるだろう。

0 件のコメント: