2006年12月26日火曜日

Darren Shan -CIRQUE DU FREAK-

★★☆☆☆

英語の勉強を兼ねて、図書館で借りてきた本。以前HarryPotterのアメリカ版を借りて読んでみたところ、なかなか面白く、おかげでなんとか1冊本を読み通すスキル(根性)がついて有益だったので、同じ系統とされているDarren Shanでも同じような体験を期待して借りてみた。
実際読んでみたところ、英語は平易で読みやすいものの、ストーリー自体があまり面白くない。本はHarryPotterより薄くて分量自体は少ないが、ストーリーに引き込まれるものがないのでなかなか読み進める気が起きてこない。また、HarryPotterとは違って1巻(Cirque Du Freak)の中だけですっきり完結しておらず、読後に不満が残る。HarryPotterシリーズは、1巻ごとにある程度話を完結させて読者をすっきりさせつつ伏線は残すようになっていて気に入っていただけに、この中途半端な構成はなかなかにつらい。まさに単なる導入のために1巻読まされた、という気分になってくる。さらに、装丁もおどろおどろしく、あまり好感が持てる絵柄ではない。少年サンデーで漫画も連載されているので、ストーリーだけ押さえたいならそちらを読んで満足してしまいそう。英語教材としては微妙なので、この先を洋書で読むかは暇次第というところ。